天領佐渡両津薪能 千秋楽\(^.^)/

10月5日(土)、椎崎諏訪神社能舞台において、「天鼓」が上演されました。 今回は佐渡能楽倶楽部の招聘でシテ方宝生流能楽師の金井雄資様にシテを演じていただきました。 約150名の方に入場いただきました。 動きや所作が素人の私から見ても、品やキレがあり、ダイナミックな動きもあり、素晴らしかったです。 本年は今回で最後ですが、来年も5月より10月まで行う予定です。 よろしくお願い致します!

© 夕日と湖の宿 あおきや