両津地区のイベント紹介

 
花の島 佐渡を歩く
ドンデン山はじめ、佐渡の花と山の情報をタイムリー
に発信しています。
シラネアオイ ドンデン山 アオネバ登山口 大佐渡山脈縦走
カタクリ アオネバ登山口 金北山 大佐渡山脈縦走
ドンデン山 両津湾 佐渡の山野草
​ドンデン山からの両津湾・加茂湖・
両津市街の景観。トレッキングも楽しめます。
​アオネバ渓谷、大佐渡山脈縦走路ではシラネアオイやカタクリの群生が見られます。

加茂湖ほたるとは?

加茂湖に浮かぶ青色の灯り~牡蠣いかだの上に青色のライトが見えます。これが「加茂湖ほたる」です!

当ホテルからもいくつかご覧いただけます。

​両津地区の有志により現在15基設置されています。

​ドンデン山より特殊な撮影方法で撮られています
​右よりの明るく輝いている所は野球場で、
やや左手前が椎崎温泉です。

​<天領佐渡両津薪能>

 佐渡は室町時代、世阿弥が流された地でもあり、江戸時代、初代佐渡奉行 大久保長安が能楽師を佐渡へ連れてきた事から能が伝承され、今でも盛んな地域です。

 この椎崎諏訪神社能舞台(当館より徒歩3分)では、5月~10月(8月除く)月1回、薪能を上演致します。

 

​   10月3日(土)は人員制限のため予約制となります。

   (満席になり次第締切となります。)

(コロナウィルスの感染拡大状況で中止になる場合がございますのでご了承ください。)

 

 人間国宝、故本間英孝氏より伝承された佐渡能楽倶楽部監修の元、「佐渡宝生」として代々伝わる本格的な演能をお楽しみください。

天領佐渡両津薪能2020.10 金井雄資 宝生流
天領佐渡両津薪能2020.10. 金井雄資
<お知らせ>
 
​9月27日に開催を予定しておりました「芸能の宝島佐渡 世界の鼓童とともに」は、
​感染症拡大防止のため、中止となりました。

© 夕日と湖の宿 あおきや